当法人について
診療案内
クリニックの特徴
企業・団体の方へ
お知らせ
採用情報
診療予約
こちら
診療予約
こちら
オンライン診療
こちら
オンライン診療
こちら
LINE公式
アカウント
LINE公式
アカウント
MEDICAL INFORMATION

診療案内

スターフィールドクリニック鈴鹿は「安心、安全、快適な医療提供」「いつでも気軽に相談できる」「働く皆様を医療面でサポートしていく」内科・アレルギー科クリニックです。一般的な内科診療や各種予防接種に加え、睡眠時無呼吸症候群の検査/治療、花粉症治療、新型コロナウイルス検査を含めた発熱外来、健康診断後の結果や生活習慣病のご相談などにも柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

内科 アレルギー科

当院では様々な疾患の可能性を考慮しつつ、現在の症状に対するよりよい治療を提案し、具体的にわかりやすく説明を行います。生活習慣病等を含め、内科医師が幅広くプライマリ・ケアを中心に診療を行います。

改正感染症法に基づく第二種協定指定医療機関として、当院受診歴の有無に関わらず発熱症状のある患者様の診察を行っております。また、COVID-19に対しては抗原検査も実施しております。厚労省指示に従い、受診される皆様の感染リスクを可能な限り軽減できるよう、待合室をきちんと区分けするなどの感染予防対策の徹底を継続して行っております。

内科

【内科一般 対応疾患】

・高血圧症 ・脂質異常症 ・糖尿病 ・高尿酸血症(痛風) ・甲状腺機能異常症 ・不眠症

・睡眠時無呼吸症候群 など…

【発熱外来 対応疾患】

・COVID-19 ・インフルエンザ ・ヘルパンギーナ ・RSウイルス ・ノロウイルス

・食中毒など

アレルギー科

【花粉症治療(保険適応)】

非特異的減感作療法:ヒスタグロビン注射(+ノイロトロピン)

ハウスダストなどの各種アレルギー等に効果的です。また、抗花粉症作用を有し、非常に副作用の少ない薬剤であるノイロトロピンと併用することで、さらに花粉症症状を抑えることができます。

通常、1週間に1-2回、計6回を1クールとして実施いたします。

【アレルギー検査】

当院では、一回の血液検査で、39種類のアレルゲン(アレルギーの原因となる物質)を調べることが可能です。

「花粉症だと思うけどきちんと調べたことがない」「食べ物もアレルギーがあるみたいで心配」など、アレルギーにお悩みの方はぜひご相談ください。花粉症もスギやヒノキなどを原因とした春だけでなく、ブタクサやイネなど、年間通じて存在しています。

花粉症、アレルギー性鼻炎、喘息、アレルギー性じんましんなどでお悩みの方は、アレルゲンを特定することで、発症を避けられたり、治療へと結びつく可能性があります。

(医師の診断の下、症状があり原因が特定できない場合、保険診療にて実施可能です)

自費注射・プラセンタ

自費注射

保険診療では難しい、ビタミン(にんにく)注射、プラセンタ注射(ラエンネック/メルスモン)なども自費診療にて対応可能です。にんにく注射は、人の健康に欠かせないビタミンB群を、注射によって直接血管に届けます。医療機関でしか投与できず、飲み薬やサプリメントよりも即効性があると言われております。重要な仕事を控えた方や、今すぐ疲労回復したい人、二日酔いの方や、ダルさにお悩みの方に最適と言われております。

自費診療 *費用は税込

  • にんにく注射 700 円/本
  • ビオチン注射 1,200円/本

プラセンタ(ラエンネック/メルスモン)注射

プラセンタ(ラエンネック/メルスモン)注射は、感染のない健康なヒト胎盤を原料とし、多種アミノ酸を含有しています。組織呼吸促進作用、創傷治療促進作用、抗疲労作用などの報告があり、アンチエイジング効果や疲れをとる効果が期待されます。当院では、ラエンネック/メルスモンどちらもご用意しております。※製造にあたっては酸で加水分解し、最終滅菌(121℃ 30分間)するなど、感染症に対する安全対策を講じられており、これまで細菌やウイルス等による感染の報告はありません。

自費診療 *費用は税込

  • プラセンタ注射(ラエンネック/メルスモン) 1,200円/回

*プラセンタ注射/ビタミン注射のご予約は、「診療予約」の「自費診療(注射など)」枠からご予約ください*

  睡眠時無呼吸症候群 (SAS)外来

【睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査及びCPAP治療】

☆保険診療にて診療が可能です

  • SASは睡眠の質や日中のパフォーマンス低下、運転業務の事故などにもつながる危険性の高い疾患です
  • 「いびき」「日中の異常な眠気」などでお悩みな方は、SASのリスクが高いと考えられる為、お気軽にご相談ください

<CPAP治療とは>

持続陽圧呼吸療法(CPAP)は、鼻に装着したマスクから送り込んだ空気の圧で空気の通り道を確保する治療です。各個人に適した空気圧を設定することで、睡眠中に気道が塞がれるのを防ぎ、呼吸がスムーズにできるようになります。

睡眠時無呼吸症候群の検査/治療につきましては、下記をご参照ください。

https://www.sleepzone.co.jp/patient/index.php

実際の検査/治療の流れなどは、お電話にてお気軽にお問い合わせください。

オンライン診療

オンライン診療ご希望の方は下記よりご予約いただけますようお願いします。お手持ちのLINE アプリからご受診できますのでお気軽にご利用ください。

オンライン診療とは、スマートフォンなどの端末で診察やお薬の処方を受けることができる新しい診療方式です。当クリニックでは「LINEドクター」を導入しており、お手持ちのスマホからLINEを利用して初診から受診できます。クリニックで受診しなくても診察及びお薬の処方が可能です(ご自宅や職場の近くの薬局でお薬を受け取れます。また、翌日以降になりますが、ご自宅に配送もできます)。

※LINEドクターはLINEアプリ上で診察の予約、ビデオ通話での診療、決済を完結することができる診療サービスです

※現在暫定的に、グループ一括して「スターフィールドクリニック横浜」名での診療とさせていただいております。ご了承ください

オンライン診療はこちら

予防接種

当クリニックでは、インフルエンザワクチンの予防接種に対応しております。

インフルエンザワクチン

ここ数年間は、コロナ予防対策も相まって、インフルエンザの感染者数は例年より大幅に少なくなりましたが、今年度は南半球(オーストラリアなど)での夏季インフルエンザ流行のみならず、本邦でも8-9月頃から全国的にインフルエンザ流行が認められました。

今後、冬場にかけて新型コロナウイルスも含めて感染拡大が懸念されております。厚労省の推奨を基に、当院でもインフルエンザ予防接種を推奨させていただいております。

インフルエンザ予防接種により、体内にインフルエンザウイルスに対する抗体が作られ、罹患率を下げ、重症化率を下げる働きが期待されます。

厚労省の指示により、コロナワクチンとインフルエンザワクチンは特に日数の規定はなく、同日接種も可能となっております。

自費診療 

費用1回あたり3,500円(税込)(東振協助成対象)

※基本的には13歳以上からの接種が可能になりますが、12歳以下の方も, ご両親のご同意の下、接種可能です。

(申し訳ありませんが弊院小児科ではございませんので、2回目接種も同料金となります。ご理解いただけますようお願いします。)

※巡回型での企業内接種・団体接種も承っております。

※東振協助成対象医療機関ですので、東振協の補助に対応可能です

国家資格免許申請時診断書作成

*医療系国家資格の免許申請をされる方が対象です*

〈医療系国家資格:医師、歯科医師、保健師・助産師・看護師、薬剤師、診療放射線技師、 臨床検査技師・衛生検査技師、理学療法士・作業療法士、視能訓練士、臨床工学技士、技師装具士〉

診断項目:視覚機能、聴覚機能、音声・言語機能、精神機能、麻薬・大麻又はアヘンの中毒の有無

費用:自費診療 3000円 (税込)

予約不要、即日発行可能です。

産業医

社員数が50名以上の事業所では、産業医の選任が「必須」となっています。当クリニックではスタートアップから東証プライム上場まで様々な規模、業種業態の企業における産業医経験を有する産業医と多数提携しており、各企業様、社員の方のニーズに寄り添いながら、ヘルスケア・産業医の観点から、働く皆様の労働環境の改善・生産性向上・社員満足度の向上などのサポートをしています。